理想の音楽家への道を模索中です


by natsukifg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タケノコシッター

同僚のネコちゃん、タケノコくんのネコシッターです。

ここのネコちゃんは、美猫なうえに性格がとても良いのです。
またネコちゃんが欲しい発作がおきます

d0122813_14473026.jpg
スリスリ

d0122813_14482282.jpg


d0122813_14484476.jpg
ごろ~ん

いつも愛情いっぱいもらってるんだね~016.gif
あと2日よろしくね056.gif
[PR]
# by natsukifg | 2009-09-02 22:14

金八先生ライフ

先月頃からでしょうか?
金八先生が空前の大ブームを巻き起こし(かなり個人的に)、涙の上戸彩ちゃんの第6シリーズに続き、昨日7シリーズのみんなも無事に卒業して参りました。。。選挙速報見ろって感じ?

特に第6シリーズは泣かなかった回なかったんちゃうかな~?
卒業式の回なんて、出演者の3Bの子供たちより泣いてましたから。それからというものCMで上戸彩ちゃんを見るたびに、性同一性障害に苦しむ人な気がして心の中で「頑張れ!」ってエールを送ってしまうってもんです。まだ見てない方、コレ必見です。

数年前に比べて明らかに涙もろくなっていて、昨日の24時間テレビのマラソンもキャスティング聞いた時は「イモトねぇ・・・」とか言ってたわりに、ゴールの瞬間見て泣けました~。。。。あ、だから選挙速報見ろって感じ?
聞くところによると、涙ってストレス物質を含んでいて、流すとストレスが軽減されてスッキリするそうですよ。
だからやっぱり、♪「悲しみこらえてほほ笑むよりも、涙かれるまで泣く方がいい」んですよね~。確かに金八で泣いた後は心がスッキリするような。

でもある時、前の晩にすっかり号泣して眠りについて次の日の朝仕事に行ったら、大学時代からの優しい先輩ご夫婦が「・・・・なつきちゃん、昨日なんかあった?」と優しく聞いて下さって、泣きはらした目は金八によるものですとは非常に言いにくいようなこともありましたし・・・周りに迷惑をかけない範囲で金八ライフを送りたいものです。


ところで民主党、圧勝でしたね。
[PR]
# by natsukifg | 2009-08-31 21:24
突然ですが、母と2泊3日で韓国に遊びに行ってきました。アニョハセヨ~!

2泊3日っていっても、移動も考えると実質は丸1日間でやりたいことをどれだけできるかが勝負!なので、メガネを作る、韓国焼肉を食べる、屋台の食べ歩き、韓国エステ、韓国化粧品を買う、古い街並みも見る、オプションのカジノ見学もする・・・・っていう、これすべて一日でやってのけた母と自分に拍手です011.gif

母は、私なんかよりもよっぽどオシャレさんなのでエステもメガネも化粧品も一緒に楽しめるんですけど、全体的に女性の旅行客が多いのは、やっぱり韓国は「美容大国」ってことですかね~。まぁ、関空で落ち合ったとき、旅行だしと思って私がラフ(過ぎる)格好をしていたらしく、母に「近所の銭湯行くんちゃうしっ!」って突っ込まれましたけどね。美容大国が聞いてあきれます?笑
でも近所の銭湯はこの上スッピンやしぃ・・・・私の中では一応ランク違うんやけど・・・・。

近くで飲んでるオジさん達にマッコリをもらったり071.gifおごられる酒はウマいのだ。母がカジノで勝ったり、焼き具合と食べ方を店員に厳しく見張られながら食べる韓国焼肉が絶品だったり・・・と楽しい旅行でした!また行きたいです。
中国の食にもハマりそうだったけど、韓国も相当美味しい!日本もそうだけど、アジアって食文化のレベル高いですね。

勉強している内容柄、韓国人の友達ってとても多いんですけど(韓国の音大生はドイツ留学ブームなので・・・)、久しぶりに韓国の人達と触れ合って懐かしく思いました。あの、勝気さとかもね。おもえば留学して最初で最後私がケンカしたことのある外国人友達も韓国人だったなぁ。家で飲み会するのも韓国人とが多かったし、ときには恋のロマンスが始まりそう・・・いや、始めさせらそうなこともありました(とにかく話の流れが強引)

その中でもとりわけインパクトがあるのが、韓国語に多分「F」とか「Z」の発音がないんだと思うんだけど、例えば「5(フュンフ)」は「ピュンプ」に日本人の耳には聞こえるってこと。でも、こっちの日本語訛りの不明瞭な発音もアジアのよしみで良く理解してくれるし、お互いあまり問題はないんだけど、知り合った始めの音大生どうしで必ず交わす会話の・・・・

韓:「何の楽器やってるの?」

私:「ファゴット」

韓:「あぁ~、パゴット!」

には、多少の違和感を感じたものです。

なんか、食べれそうじゃない?パゴット。
もしくはトルコの楽器みたいじゃない??パゴット。

今回の旅行で行ったエステのおばちゃんも日本語ぺらぺらなんだけど、
「こちらは若い方用のコースでごじゃいます
Zも無いのね・・・・忍者みたいです。
[PR]
# by natsukifg | 2009-08-29 17:17

ブログ野郎

mixiが開けなくて、なんとなくこっちも疎遠になってたけど、よく考えたらブログはできますね。
かつてのブログ野郎だった私としたことが・・・・

久しぶりに開いたら、なんかテンプレートが「ルイ14世」みたいで我ながらびっくりしました。
好きやなぁ~、アンタもこういうの・・・・

今日は大学時代の同級生がドイツから一時帰国して、我が家に遊びに(・・・あ、いや練習しに)来てくれていて、非常に楽しかったわけです。思えば留学時代もお互いの家に泊まっては、ファゴットのことを朝まで「あーでもない、こーでもない」と話し合った仲間、まぁ、彼女のおかげでコンプレックスも焦りも嫉妬も味わわせてもらったし、今となっては克服も自己愛の大切さも自分の道を真っすぐ行くヤツしか絶対ダメ!ってことも教えてもらった親友かつ戦友なんですね。

彼女が手作りアクセサリーにはまってることから、なんとなく「手作り」っていう世界を垣間見てしまった私なんですけど、漠然と最近の自分が「モノ」に対して感じていたことの答えをみつけたかんじ。

「手作り」と聞いてなんとなくイメージしてしまっていたのは、自分が子供の頃に作った手作りクッキーとかケーキで・・・・うーん、絶対食べたくないよね。子供の衛星観念なんてそもそも怪しすぎるし、そのうえ自分の子供の頃のそれなんて信用に値するわけない。そのクッキー、ゼッタイ当時飼ってた犬の「チャチャ」の毛入ってんだろっ!!!!(←当たらずとも遠からずだと思う)

だけど手作りショップにある商品の縫製や工作のクォリティーの高さにまずビックリ。そして既製品で見たことないくらい素敵なデザインセンスのものが多くてビックリです。

描き込んであったり、書き込んであったり、あるいは作り込んであったりするものって最近すごく好きで、何故かというと創った人の集中力とか愛情とか苦悩までが自分には感じられるって思うからなんだけど、そういう意味では手作りの商品って作り手の体温まで感じるような何かがある。そういうものって商品ひとつひとつにそれぞれの「顔」があって、「お金出してでももつべきモノ」って、私にとってはこういうものなのかな?なんて思います。

だからといって「手作りのマフラー」なんて作って誰かにプレゼントしようなんて思うわけではない理由は、やっぱり私の技術で出来上がったマフラーなんてのは、愛情どころか怨念を感じてしまいそうなまでに形が不細工だからなんだけど・・・・やっぱり作り込んであることよりは、見栄えの美しさって商品として重要ってことですね。

さらい込んだ本番しなきゃな~なんて、ホント思っちゃいます・・・・・

親友のアトリエ・・・・彼女自身は音楽家としての実力もあって、頭のキレる人。アクセサリー作品も洗練された美しいものが多いです→Atelier Jasmin
[PR]
# by natsukifg | 2009-08-26 02:05

ツボの巻

足のマッサージに行ってきた。

ハッキリ言ってみんな行った方がいいよ、あれ。もう、思わず全員にタメ口きくだけのことある。
終わった後、すごいラクチーン012.gifになれます。

実はこれだけ体が凝り固まりまくってて、ちょっと人にはビックリされるくらいな体の割にはマッサージに行ったことがなかったんだけど、打楽器のRiekoさんが行くっていうから今日は便乗。
誰が上手いやら下手やらも一切分からないなりに、自分の担当のマッサージ氏が間違いなくオカマなことだけはハッキリ確信。普通リンパの流れの説明するとき小指立たないからね・・・・・・・オトコならな。

でもさすが中身は男性だけあって、説明するときはクネクネしてても実際の施術は男性的な力強さでグイグイとツボ押ししてくれるから、私みたいにガチガチの凝り固まり女にはちょうど良いです。

それにしても、確かにオイルマッサージのオイルがスカートついたりしたら良くないけど、営業用の真顔で「スカートめくらせてもらってよろしいでしょうか?」って質問されたのは内心爆笑だったので、こちらの返事も「はぁ・・・じゃ、お願いします」・・・どっちのセリフも真顔で言うのおかしいし、ぜったい。こういう妙にマジメなジャパニーズクォリティーがマッサージサロンなんかでは徹底されてるから余計にツッコむ場所がたくさんありました。

ただの右足のことは「右のオミアシが・・・」、ネックレスをはずせば「ネックレスを入れるための箱をお持ち致しましょうか?」って・・・・・・ワシは姫かっ!ちなみに言葉だけ馬鹿丁寧にしたサービスでマダム気分が味わえるからといって、そのサービスを良いと思うほど私もアホではないつもりなのでどうか楽に・・・というか普通にしてくれ。そしてオカマの心の声でサービスしてください。

とはいえ、彼の施術は本当に体が楽になるので、次の定期が終わった日に御指名予約させていただいて参りました。
[PR]
# by natsukifg | 2008-10-07 01:48